UQモバイル 格安SIM(MVNO)

UQモバイルは3100円で機種変更が可能。注意すべきポイント3つ

更新日:

「UQモバイルはスマホを実質100円で買えるらしいけれど、機種変更はできるの?」

UQモバイルではマンスリー割という端末代割引によって、実質負担額100円でスマホを購入できます。そこで気になるのが、機種変更はどうなっているのかということ。

これからUQモバイルに申し込む人にとっては、少し先のことになりますが、サービスを長く使うつもりなら、機種変更のことも知っておきたいところです。

結論からいうと、UQモバイルでは機種変更時も実質100円でスマホを購入できます。別途、機種変更手数料3,000円がかかりますが、合計でも3,100円。

長く使う上でもリーズナブルで安心できるサービスといえます。

ただし、いくつかの注意点があるので、この記事でUQモバイルの機種変更について、詳しく解説していきます。

後から知らなかったと後悔することのないように、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

MVNOなのに機種変更で端末代割引があるUQモバイル

UQモバイルの特徴は、「マンスリー割」という端末代割引があること。そして、マンスリー割を機種変更でも使えることです。

マンスリー割は、大手キャリアの「月々サポート」「月月割」とよく似た端末代割引。

購入したスマホの端末代の一部が2年間にわたって毎月割引されるので、実際に支払う端末代(実質負担額)を安くすることができます。

格安SIM(MVNO)では、端末代の分割払いが可能なことは一般的ですが、割引があるケースは珍しいです。

とりわけ、機種変更で端末代が割引されることはほとんどありません。

なお、マンスリー割が利用できるのは、後述の通り「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」のみとなっています。

UQモバイルは3,100円で機種変更が可能

さらにUQモバイルでは、マンスリー割によってスマホを実質100円で購入できることも特徴です。

その仕組みは、端末代の分割支払金とマンスリー割の割引額が同額で相殺されるので、月々の端末代の負担額が0円、初回の100円だけでスマホを買えるというもの。

Androidスマホの最新機種をはじめとして、複数の実質100円端末を選べます。

参考>> UQモバイルのマンスリー割の詳細

たとえば、シャープの「AQOS sense」なら端末代の分割支払金が月々1,200円。マンスリー割が月々−1,200円なので、差し引きの負担額は月々0円。初回の100円とプランの月額料金のみで購入が可能です。

本体価格やマンスリー割の割引額は、新規購入と機種変更で差がありません。

ただし、機種変更の場合は、機種変更手数料3,000円がかかるのが新規購入との違いとなっています。

つまり、実質100円の端末に機種変更する場合、わずか3,100円で新しいスマホを入手することができます。

なお、実質100円の端末は、古い型落ちの機種というわけではありません。例に挙げたAQOUS senseは、2017年11月発売の比較的新しい機種です。

これからUQモバイルに申し込むのであれば、機種変更をするのは2年後ぐらいになるはずですが、その頃には新しい機種が登場して、実質100円のラインナップに加わっていることでしょう。

UQモバイルの機種変更受付はネットと店舗

UQモバイルの機種変更は、公式サイトから申し込みができます。

さらに、2018年6月13日からは、全国の販売店舗でも機種変更が可能になりました。

UQモバイルの販売店舗には、専売ショップである「UQスポット」と、家電量販店や携帯ショップなどのUQモバイル取扱店があります。

ただし、店舗ごとに取り扱いサービスが異なるため、すべての店舗で機種変更ができるわけではありません。

最寄りの店舗で機種変更ができるかどうかを確認する方法は、以下の通りです。

まず、UQモバイル公式サイトの店舗一覧ページから店舗を選択します。

そして、店舗情報の「取扱業務」にて、機種変更を示すアイコンがあれば、そのお店で機種変更ができます。

なお、機種の取り揃えは店舗ごと違うため、欲しい機種を確実に手に入れたいなら、ネットで機種変更するのがおすすめです。

UQモバイルはiPhoneへの機種変更も可能

UQモバイルでは、iPhone SEとiPhone 6sも販売しているので、これらのiPhoneに機種変更することも可能です。

iPhoneは実質100円ではありませんが、たとえばiPhone SEの32GBモデルは実質9,700円と、比較的に手頃な値段で入手することができます。

ただし、店舗でiPhoneに機種変更したいときには注意が必要です。

なぜなら、機種変更が可能なUQモバイルの店舗でも、iPhoneを取り扱っていない店があるからです。iPhoneに機種変更したい場合は、iPhone取扱店を選ぶか、公式サイトから手続きするのが良いでしょう。

機種変更でデータが2倍になるキャンペーン

UQモバイルのおしゃべりプラン・ぴったりプランは、最初の2年間だけ2倍のデータ容量を使えるようになっていて、3年目以降は元のデータ容量に戻ってしまうというデメリットがあります。

参考>> UQモバイルのおしゃべりプラン・ぴったりプランの詳細解説

しかし、機種変更をすることによって、データ容量2倍の期間をさらに2年間延ばすことが可能です。

具体的には、機種変更の申し込みと同時、またはそれ以前に「増量オプション」に加入することが条件。

増量オプションは、通常500円/月のオプションサービスですが、「増量オプション2年間無料キャンペーン」によって、機種変更することでオプション料金が最大25ヶ月無料になります。

つまり、約2年ごとに機種変更を繰り返せば、ずっと2倍のデータ容量を使うことが可能です。

参考>> UQモバイルの増量オプションとキャンペーンを解説

なお、ぴったりプランの無料通話時間についても、増量オプションによって2倍にすることができます。

マンスリー割はおしゃべりプラン・ぴったりプラン限定

ここからは、UQモバイルの機種変更の注意点について見ていきます。

まずひとつめの注意点は、マンスリー割によってスマホを実質100円で買えるのは「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」限定であることです。

その他のプランである「データ高速+音声プラン」「データ無制限+音声プラン」はマンスリー割の適用外。機種変更はできますが、割引がないので、分割払いにできることぐらいしかメリットはありません。

なお、データ通信専用のデータ高速プラン・データ無制限プランの場合は、機種変更自体が不可となっています。

おしゃべりプランは5分かけ放題が付いたプラン、ぴったりプランは無料通話が付いたプランとなっていて、最初から通話代込みの料金になっています。そのため、全然電話をかけないという人にはおすすめできません。

また、おしゃべりプラン・ぴったりプランは自動更新型の2年契約という“2年縛り”のプランであることにも注意。更新月以外の解約には、違約金9,500円が発生します。

UQモバイルを長く使うつもりの人であれば問題ありませんが、1年ぐらいで他の格安SIMに乗り換えたいと考えている人は気をつけてください。

なお、データ高速+音声プランやデータ無制限+音声プランを使っていても、機種変更と同時におしゃべりプラン・ぴったりプランにプラン変更することが可能です。

プラン変更した場合でも、新規申し込みと同様に、後述のイチキュッパ割が適用されるので、1年目は1,000円引きの月額料金で利用できます。

そのため、これから大手キャリアからスマホ持ち込みで乗り換えるのであれば、まずはデータ高速+音声プランで利用して、機種変更でスマホを替えたくなった時に、おしゃべりプラン・ぴったりプランに変更するのがおすすめです。

機種変更すると前機種のマンスリー割は終了

大手キャリアの端末代割引と同様に、UQモバイルのマンスリー割は機種変更をすれば、それまで使っていた端末の割引が終了してしまいます。

たとえば、支払期間を半年残して機種変更をした場合、半年分の割引は受けられません。そうすると、実質負担額は100円ではなくなってしまいます

機種変更をするのであれば、使っている端末の支払いが終わってから申し込むのが良いでしょう。

なお、端末代の支払期間と契約期間が微妙にズレていることにも注意が必要です。

分割払いの支払期間は、契約月の翌々月から24ヶ月となっていて、マンスリー割が適用される期間も同様。つまり、契約月から26ヶ月間は機種変更をすると、マンスリー割の割引分を損をしてしまうことになります。

イチキュッパ割の再適用は無し

前述の通り、増量オプション2年間無料キャンペーンによって、機種変更すれば、さらに2年間はデータ容量を2倍にすることが可能です。

しかし、1年目の月額料金が1,000円安くなるイチキュッパ割の再適用はありません。

イチキュッパ割は、たとえばプランSの場合、月額2,980円のところ1年目は1,000円引きの月額1,980円となる割引のこと。

仮に、3年目に機種変更したとしても、月額料金は2,980円のままです。

機種変更によって、再び1,000円引きになるわけではないので注意してください。

まとめ

UQモバイルでは、端末代の実質負担額と手数料を含めて、たった3,100円で新しいスマホに機種変更することが可能です。

イチキュッパ割の再適用はありませんが、それでも5分かけ放題または無料通話付きで、2GB月額2,980円で使えて、3,100円でスマホを新しくできるのはリーズナブルといえます。

月々のスマホ料金が安くなるからといって、何度もいろんな格安SIMに乗り換えるのは、手間がかかって面倒です。一度乗り換えたら、そこで長く使いたいところだと思います。

UQモバイルなら、機種変更も安く済ますことができるので、安心して乗り換えて長く使えるはずです。

格安SIMでありがちな落とし穴が、月々の料金は安くなったけれど、SIMフリーのスマホの端末代がわりと大きな負担になるということ。スマホを買い替えるたびに数万円の出費というのは痛いですよね。

しかし、UQモバイルならマンスリー割によって、機種変更も割安な料金で行うことができます。

スマホを2年サイクルで割安に買い替えて、なおかつ月々の料金も安くしたいという人なら、UQモバイルを選べば間違いありません。

>> 当サイトからの申し込み限定、UQモバイルの現金キャッシュバックキャンペーンが実施中

UQモバイル

UQモバイルは、auの4G LTEネットワークに対応する格安SIMです。月額1,980円〜の「おしゃべりプラン」は、5分以内の国内通話がどれだけかけても通話料無料。月間3GBのデータ高速プランや、最大500kbps通信が使い放題のデータ無制限プランも提供しています。iPhone SEも割安で購入可能!

  • 5分かけ放題「おしゃべりプラン」は3GB・月額1,980円〜
  • マンスリー割でお得にスマホを購入可能。実質100円の機種も!
  • 縛りなしの3GB・音声通話対応プランは月額1,680円

当サイトからの申し込み限定で、最大13,000円の現金キャッシュバックがもらえるキャンペーンが実施中!

iPhone・Android・SIMのみ、全て対象。UQモバイルにお得に申し込めるチャンスを逃すことなく!

当サイトに記載されている金額は、注釈がないかぎり税抜表示です。

人気記事

1

現在、UQモバイルに新規申し込みすると、最大13,000円の現金キャッシュバックがもらえるキャンペーンが実施中です。 キャッシュバックがもらえるなら、乗り換え費用を穴埋めできるので、損することなく格安 ...

2

UQモバイルでは、4インチでコンパクトなiPhone SEを購入できます。 iPhone XSなどの新型iPhoneが発表されたことに伴い、アップル公式オンラインストアではiPhone SEの販売が終 ...

3

UQモバイルでは、端末代割引のマンスリー割があるので、スマホを安く購入できます。 しかし、どの機種を選べばいいのかと悩んでいる人もいるかもしれません。 結論から言うと、現時点でもっともおすすめなのは、 ...

4

UQモバイルの「増量オプション」は、2018年2月にスタートした新しいオプションサービスです。 大手キャリアからUQモバイルへの乗り換えを検討している人であれば、以下のようなことが気になると思います。 ...

5

大手キャリアからスマホを持ち込んで、UQモバイルに乗り換えたい人も多いと思います。 格安SIMの中でもUQモバイルは通信速度の速さに定評があり、速度を重視するなら、UQモバイルを選ぶのは当然です。 し ...

-UQモバイル, 格安SIM(MVNO)
-,

Copyright© トクシム! , 2018 AllRights Reserved.