UQモバイル 格安SIM(MVNO)

【レビュー】UQモバイルのAQUOS sense2は最新なのにレガシーな格安おサイフスマホ

投稿日:

UQモバイルから販売されているシャープの「AQUOS sense2」が気になっている人もいると思います。

AQUOS sense2は、おサイフケータイや防水に対応したSIMフリーAndroidスマホ。UQモバイルでは実質24,100円で購入できます。

この記事では、端末写真やスクリーンショットとともにAQUOS sense2の特徴や価格を詳しく解説していきます。

結論から言うと、AQUOS sense2はレガシー感のある正統派の格安スマホであり、とりわけホームボタンのある旧型iPhoneが気に入っていた人におすすめできます。

おサイフケータイや防水に対応した格安スマホを使いたい人なら、AQUOS sense2を選ぶといいでしょう。

国産ならではのおサイフ・防水対応スマホ

UQモバイルから2018年11月22日に発売されたのが、シャープのSIMフリーAndroidスマホ「AQUOS sense2」です。

AQUOS sense2の一番の特徴は、いわゆる“日本仕様”の機能である、おサイフケータイや防水・防塵に対応していること。

楽天Edyやnanacoなどの電子マネーを格安スマホで活用したい人には、最有力候補となる機種です。

おサイフケータイや防水などの日本仕様の機能に対応しているのも、国内メーカーであるシャープならでは。

もっとも、シャープは台湾・鴻海傘下になっていますが、今でも「国産」ということでシャープに安心感を感じる人も一定数いるようです。

ガラケーからのデータ移行ができるのも国内メーカーならでは

AQUOS sense2は、現在もUQモバイルで販売されている「AQUOS sense」の後継機種にあたります。

前機種との違いは、画面が縦に長くなり、ディスプレイが5インチから5.5インチに大きくなったこと。

しかしながら横幅はわずかに小さくなり、片手での持ちやすさは向上しています。

左から、AQUOS sense2、iPhone X、iPhone 6で端末サイズを比較

流行りのノッチ付きスマホではない

なお、前機種よりも画面は大きくなりましたが、最新スマホで流行りの“ノッチ付き”スマホではありません

ノッチ付きスマホの参考例

ディスプレイが長方形ではなくなる“ノッチ”には賛否両論ありますが、「ノッチが気持ち悪い」と感じる人なら、従来型のデザインであるAQUOS sense2は最適と言えます。

ホームボタンのように使える指紋センサーを搭載

AQUOS sense2の端末前面下部には、指紋センサーが搭載されています。

アップルの新型iPhoneでは、ホームボタンを廃止してディスプレイを大きくしていますが、ディスプレイの大きさを犠牲にしてでも、指紋センサーの便利さを残しているのがAQUOS sense2のこだわりです。

なお、AQUOS sense2の指紋センサーは、設定で操作をカスタマイズすることが可能。

画面下部にある「戻る」「ホーム」「履歴」というナビゲーションキーを非表示にして、指紋センサーのタッチやスワイプに「ホーム」「戻る」などの操作を割り当てられるので、指紋センサーをiPhoneのホームボタンのように使えます。

そのため、ホームボタンがある従来型のiPhoneが気に入っていた人、やたらと高価格な上にホームボタンもない新型iPhoneには乗り換えたくない人には、AQUOS sense2は特におすすめできます。

ちなみにAQUOS sense2では、インカメラによる顔認証も利用できるので、指紋認証と顔認証を併用することも可能です。

メインカメラはシングルレンズで1,200万画素

AQUOS sense2は、1,200万画素のメインカメラ、800万画素のインカメラを搭載しています。

最新スマホでは、デュアルレンズなどのレンズが複数ある機種も増えていますが、AQUOS sense2はシンプルなシングルレンズを採用。

かといってカメラ機能に力を入れていないわけではなく、AIが被写体に最適なモードを識別して撮影できる機能も搭載しています。

以下で、AQUOS sense2で撮影した写真を紹介していきます。

UQモバイルから同日発売されたOPPOの「R17 Neo」と比較すると、R17 Neoのほうがより鮮やかな写真が撮れますが、AQUOS sense2の写真はいわば“よりナチュラル”です。

OPPO R17 Neo(左)、AQUOS sense2(右)で撮影

なお、上記はいずれも初期設定である「AIオート」で撮影を行っていますが、カメラ画面から撮影モードを変更することも可能です。

くっきりモード(右)で撮影すると、深みのある色合いになる

AQUOS sense2のその他のスペック

AQUOS sense2は、Snapdragon 450というエントリー機向けの8コアCPUを搭載。

また、メモリは3GB、内蔵ストレージは32GBとなっています。内蔵ストレージは小容量ですが、最大512GBのmicroSDカードを利用することが可能です。

ディスプレイにはシャープ独自の省電力性能を備えたIGZO液晶を搭載。それにより、最大待受時間は650時間、最大通話時間は1,910分と、バッテリーを長持ちさせられるのも特徴のひとつです。

SIMピンを使わずに、開閉できるSIMトレイも特徴のひとつ

AQUOS sense2の詳細スペックと端末代(タップして展開)
AQUOS sense2
ディスプレイ約5.5インチ
画面解像度1080×2160
カメラメイン:1,200万画素
サブ:800万画素
OSAndroid 8.1
CPUSnapdragon 450(1.8GHz/8コア)
内蔵メモリ3GB
内蔵ストレージ32GB
外部メモリmicroSDXC 最大512GB
寸法約148×71×8.4mm
重量約155g
バッテリー容量2,700mAh
連続通話時間不明
連続待受時間不明
最大下り速度最大150Mbps
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth4.2
防水◯(IPX5/IPX8)
防塵◯(IP6X)
おサイフケータイ
指紋認証/顔認証◯/◯
テザリング
緊急地震速報
本体価格一括:33,700円
分割:100円+1,400円×24回
マンスリー割900円
月々の端末代500円
実質負担額12,100円

UQモバイル版AQUOS sense2は実質24,100円で購入可能

AQUOS sense2のUQモバイルでの本体価格は33,700円(月々1,400円×24回+100円)。

おしゃべりプラン・ぴったりプランでは端末代割引の「マンスリー割」が利用できるため、割引適用後の端末代は月々1,000円になります。

初回に加算される100円を加えて、実質負担額は24,100円(月々1,000円×24回+100円)となっています。

全体的な性能は決して高いわけではなく、価格相応と言えますが、それでもおサイフケータイや防水に対応したスマホが実質2万円台で購入できるのはリーズナブルです。

しかし、画面サイズの大きさにこだわらず、型落ちでも良い場合は、割引後の端末代が月々0円で、実質100円で購入できる前機種のAQUOS senseを検討したほうが良いでしょう。

また、おサイフケータイや防水といった日本仕様の機能が必要でないのであれば、同じく実質24,100円で購入でき、よりコストパフォーマンスに優れているOPPOのR17 Neoを選ぶことをおすすめします。

まとめ

UQモバイルで購入できるシャープの「AQUOS sense2」は、おサイフケータイや防水・防塵に対応しているのが最大の特徴。

UQモバイルでおサイフケータイや防水に対応した最新スマホが欲しいなら、AQUOS sense2を選ぶべきです。

実質負担額は24,100円となっていて、価格と内容のバランスは見合っています。

“ノッチ”のないレガシーなデザインで、ナビゲーションキーの代わりになる指紋センサーも搭載しているので、ホームボタンを搭載した従来型のiPhoneが気に入っている人には特におすすめできます。

今までと似た使い勝手を再現できて、なおかつ最新機種であるAQUOS sense2を購入して、UQモバイルに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

UQモバイル

UQモバイルは、auの4G LTEネットワークに対応する格安SIMです。月額1,980円〜の「おしゃべりプラン」は、5分以内の国内通話がどれだけかけても通話料無料。月間3GBのデータ高速プランや、最大500kbps通信が使い放題のデータ無制限プランも提供しています。iPhone 6s / 7も割安で購入可能!

  • 5分かけ放題「おしゃべりプラン」は3GB・月額1,980円〜
  • マンスリー割でお得にスマホを購入可能。実質100円の機種も!
  • 縛りなしの3GB・音声通話対応プランは月額1,680円

当サイトからの申し込み限定で、最大10,000円の現金キャッシュバックがもらえるキャンペーンが実施中!

iPhone・Android・SIMのみ、全て対象。UQモバイルにお得に申し込めるチャンスを逃すことなく!

当サイトに記載されている金額は、注釈がないかぎり税抜表示です。

人気記事

1

現在、UQモバイルに申し込むと最大10,000円の現金キャッシュバックがもらえるキャンペーンが実施中です。なお、このキャッシュバックは当サイト「トクシム!」からの申し込み限定。UQモバイルの公式オンラ ...

2

UQモバイルでは、端末代割引のマンスリー割があるので、スマホを安く購入できます。 しかし、どの機種を選べばいいのかと悩んでいる人もいるかもしれません。 結論から言うと、現時点でもっともおすすめなのは、 ...

3

UQモバイルでは、iPhone 6sも購入可能です。約3年前の2015年9月に発売された少し古い機種ですが、安く買えるのであればと興味を持っている人も多いと思います。 そこで、この記事では UQモバイ ...

4

UQモバイルの「増量オプション」は、2018年2月にスタートした新しいオプションサービスです。 大手キャリアからUQモバイルへの乗り換えを検討している人であれば、以下のようなことが気になると思います。 ...

5

ワイモバイル(Y!mobile)に乗り換えて、iPhoneを購入したいと考えている人も多いと思います。 ワイモバイルで購入できるiPhoneのうち、Apple Payで電子マネーを使いたいなら選択肢は ...

-UQモバイル, 格安SIM(MVNO)
-,

Copyright© トクシム! , 2019 AllRights Reserved.