UQモバイル 格安SIM(MVNO)

UQモバイルで買えるガラケーって? おすすめのプランと月額料金は?

投稿日:2017年2月23日 更新日:

UQモバイルのテレビCMや広告を見て、格安SIMに興味を持ったガラケーユーザーも多いかもしれません。

「ケータイ代は安くしたいけれど、スマホではなくガラケーを使いたい」と考えている人もいるのではないでしょうか?

この記事では、UQモバイルが気になっているガラケーユーザー向けに

▶UQモバイルでガラケーは買えるのか?
▶キャリアのガラケーとの違いは?
▶LINEやおサイフケータイは使える?
▶オススメのプランと月額料金は?
▶どんな人なら買うべきなのか?

について紹介していきます。

UQモバイルでガラケーは買えるのか?

UQモバイルは、スマホ・タブレット向けの格安SIMサービスです。これまではSIMカード単体に加えて、iPhone 5sやSIMフリーのAndroidスマホのセット販売を行ってきましたが、ガラケーは取り扱っていませんでした。

ですが、3月17日に、UQモバイル初となるガラケー「DIGNO Phone」が発売されました。UQモバイルではガラケーも購入できます。

DIGNO Phoneは、京セラ製の折り畳み式のガラケー。もちろん、ガラケーならではの物理キーボードを搭載しているので、スマホのようなタッチパネルが苦手という人でも安心して使うことができます。

キャリアのガラケーとの違いは?

DIGNO PhoneはOS(基本ソフト)に、スマホでも使われているAndroidを採用したガラケー、つまり「ガラホ」です。とはいえ、大手キャリアが販売しているガラケーも、多くは「ガラホ」となっているため、大きな違いはありません。

キャリアのガラケーとの一番の違いは、「@docomo.ne.jp」のようなキャリアのメールアドレスが使えないことです。しかし、Gmailのようなフリーメールであれば利用可能です。また、月額200円のオプションサービスになりますが、「@uqmobile.jp」というUQモバイル独自のメールアドレスも使うことができます。

iモードやEZWebといったキャリアのインターネットサービスも、DIGNO Phoneでは利用できません。代わりに、フルブラウザを搭載しているため、スマホやパソコンと同様にWEBサイトを閲覧することが可能です。

また、通信面ではauの4G LTEに対応し、高速通信で快適にインターネットやメールを利用可能です。Wi-Fiにも対応しているため、自宅の固定回線のWi-Fiに接続すれば、データ通信量を節約することができます。

さらに、ガラケーをモバイルWi-Fiルーター代わりに使って、ノートPCやタブレットをインターネットに接続できる「テザリング」にも対応しています。外出先でノートPCを使って作業をしたい人も、DIGNO Phoneがあれば、モバイルWi-Fiルーターはもう不要です。

また、従来のガラケーでは、スマホから送られてきた写真のサイズが大き過ぎて受け取れないということもあったと思います。ですが、ガラホであるDIGNO Phoneなら、サイズの大きい写真もスマホと同様に受信して、見ることができます。

LINEやおサイフケータイは使える?

人気のコミュニケーションアプリ「LINE」を使いたいという人もいるかもしれません。残念ながら、DIGNO PhoneではLINEは使えません。

また、OSはAndroidをベースとしていますが、Androidのアプリストア「Google Play」は利用できず、各種アプリをインストールすることはできません。ですが、フルブラウザを搭載しているため、TwitterやFacebookはブラウザから利用可能です。

一方、おサイフケータイやワンセグといった、ガラケーでもおなじみの機能はDIGNO Phoneでも利用できます。また、防水・防塵・耐衝撃性能を備えているので、水回りなどでも安心して利用できます。

DIGNO Phoneはスマホではないので、ディスプレイのタッチ操作には対応していません。しかし、キー部分をなぞることでポインターを移動でき、パソコンのタッチパッドのように直感的に操作することが可能になっています。

オススメのプランと月額料金は?

ガラケーを希望する人は、通話がメインの使い方になると思います。そのため、UQモバイルでのオススメのプランは「おしゃべりプランS」です。月額料金は1年目が1,980円、2年目以降が2,980円となります。

おしゃべりプランは、5分以内の国内通話が何度かけても無料という、5分かけ放題の付いたプランです。なので、すべての通話が5分以内という人であれば、どれだけ電話をかけても、月々の料金を1,980円(1年目)に抑えることができます。なお、5分を超過した部分の通話料は20円/30秒です。

月間に利用できる高速データ容量は、最初の2年間が2GB、3年目以降が1GB。高速データ容量を使い切った場合、通信速度が最大300kbpsに制限されますが、データ通信ができなくなるわけではないので心配はいりません。

ただし、auからの乗り換えの場合、適用されない割引があるため、2年間の月額料金が+1,000円となってしまいます。現在、auを利用している人は、電話番号は変わってしまいますが、乗り換えではなく新規契約を検討するのがよいでしょう。

(2017年3月1日以降、キャンペーンによって、auおよびau系MVNOからの乗り換えでも月額料金は同じになっています)

参考>> auからの乗り換えについて

大手キャリアでは、従来のガラケーではないガラホは専用のプランとなり、月額料金はガラケーよりも高くなっています。2段階定額制のプランもありますが、少しデータ通信を使うだけで、すぐに上限に達してしまい、月額料金は5,000円以上となります。

UQモバイルのおしゃべりプランSは、5分かけ放題付きで、1年目が月額1,980円、2年目以降が月額2,980円とリーズナブルなのが特徴です。おしゃべりプランについては、以下の記事も参考にしてください。

参考>> UQモバイルのおしゃべりプラン

本体価格はいくら?

DIGNO Phoneの公式オンラインショップでの機種代金は一括27,700円です。

分割払いの「端末購入アシスト」を利用する場合、初回100円+1,150円×24ヶ月で支払いが可能。なお、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」の場合、「マンスリー割」によって、分割支払金と同額の1,150円が割引されます。

そのため、DIGNO Phoneを購入しても、月額料金は1,980円(プランSの1年目)のまま変わらず、実際に負担する機種代金は初回の100円のみ。実質100円での購入が可能です。

どんな人なら買うべきなのか?

ここまでの情報をまとめると、UQモバイル初のガラケーであるDIGNO Phoneは、以下のような人にオススメです。

  • 通話をメインで使いたい人
  • 物理キーボード付きのケータイを使いたい人
  • タッチパネルの操作が苦手な人
  • 今後もLINEを使う予定がない人
  • おサイフケータイやワンセグは欠かせないという人
  • ガラケーの料金を安くしたい人

スマホ全盛の昨今ですが、物理キーボード付きのガラケーは根強い人気を誇ります。しかし、大手キャリアでは今後、ガラケーからガラホへの移行が進むため、月額料金が高くなることが必至です。

UQモバイルのDIGNO Phoneなら、5分かけ放題付きのおしゃべりプランSで、1年目が1,980円、2年目以降が2,980円と月額料金を安く抑えることができます。さらに、4G LTEの高速通信やテザリングも快適かつ便利に利用でき、インターネットの楽しみが広がることうけあいです。

格安SIMでケータイ代を安くしたいけれど、タッチパネルは苦手というガラケーの愛用者にとって、DIGNO Phoneはオススメの1台だと言えます

>> DIGNO Phoneを申し込んで1万円以上のキャッシュバックがもらえるUQモバイル代理店限定キャンペーン

UQモバイル【正規代理店 LinkLife】

UQモバイルは、auの4G LTEネットワークに対応する格安SIMです。月額1,980円〜の「おしゃべりプラン」は、5分以内の国内通話がどれだけかけても通話料無料。「ぴったりプラン」は、60〜180分の無料通話付き。

  • 5分かけ放題「おしゃべりプラン」は2GB・月額1,980円〜
  • マンスリー割でお得にスマホを購入可能。実質100円の機種も!
  • 代理店限定キャッシュバック&初期費用無料キャンペーン実施中!

 

サービス概要

初期費用
契約事務手数料3,000円
データ通信
通信速度受信最大150Mbps / 送信最大25Mbps
通信速度制限月間データ容量を超えた場合は
送受信最大300kbps
データの繰り越し翌月まで
(おしゃべりプランSは最大1GB、Mは最大3GB)
追加チャージ料金100MB/200円、500MB/500円
SMS送受信料国内SMS送信料3円/通
国際・海外SMS送信料100円/通
受信料0円
オプションサービス
電話基本パック380円/月
(留守番電話・三者通話・迷惑電話撃退サービス)
着信転送サービス月額料0円
割込通話サービス月額料0円
(VoLTE用プランは200円/月)
番号通知リクエスト月額料0円
フィルタリング300円/月
端末保証500円/月
(無償修理または低価格で有償交換)
端末補償380円/月
(端末修理および盗難・紛失時の補償。
UQモバイル端末のみ。iPhoneは対象外)
遠隔サポート350円/月
メール200円/月
(◯◯◯@uqmobile.jpのメールアドレス)
公衆無線LAN月額料0円
(Wi2 300 for UQ mobile)
セキュリティ290円/月
各種手数料
SIMカード再発行3,000円
SIMカードサイズ変更3,000円
SIMカード交換3,000円
MNP転出料3,000円
解約金契約解除料9,500円
(更新月以外の解約の場合)
契約期間と料金支払方法
契約期間2年間(自動更新)
料金支払方法クレジットカード
当サイトに記載されている金額は、注釈がないかぎり税抜表示です。

-UQモバイル, 格安SIM(MVNO)
-, ,

Copyright© トクシム! , 2017 AllRights Reserved.