LINEモバイル 格安SIM(MVNO)

auからLINEモバイルに変えるといくら安くなる? スマホは買い替え必須?

投稿日:

現在auのスマホを使っていて、LINEモバイルに乗り換えたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、au→LINEモバイルへの乗り換えで気になるであろう

→LINEモバイルにすれば、いくら安くなるのか?
→auのスマホがLINEモバイルでもそのまま使えるのか?

について解説していきます。乗り換えのデメリットについても言及するので、ぜひ最後まで読んでください。

au→LINEモバイルで、いくら安くなる?

結論から言うと、LINEモバイルに乗り換えると月々の料金は約4,500円安くなります。

以下の表では、auの基本プランに5分かけ放題の「スーパーカケホ」を選択して比較しています。

月間データ容量auLINEモバイル差額
1GB4,900円1,200円3,700円
3GB6,200円1,690円4,510円
5GB7,000円2,220円4,780円
7GB2,880円
10GB3,220円
20GB8,000円
30GB10,000円

参考>> LINEモバイルの料金プラン詳細

標準的な月間3GBのプランでは差額が4,510円、データ容量が少なめの月間1GBでは差額が3,700円、月間5GBでは差額が4,780円となっています。

LINEモバイルには、月間20GB・30GBといった大容量のプランはありませんが、月間10GBあれば十分という人であれば、かなりの節約ができるはずです。毎月4,500円も浮くのは、結構うれしいですよね。

なお、月間20GB・30GBの大容量プランを選びたい場合は、楽天モバイルを検討することをおすすめします。

参考>> 楽天モバイルの料金プラン詳細

ちなみに上記の表では、LINEモバイルが5分かけ放題ではないので、ぶっちゃけ公平感に欠けることを、ここで告白しておきます。LINEモバイルの通話料は20円/30秒で、電話をかけた分だけ通話料がかかります。

しかし、どの格安SIMでも使える5分かけ放題サービス「G-Call」なら、月額800円でLINEモバイルにも5分かけ放題を付けられます。これを加えると、毎月の差額は約3,700円になりますが、それでも大幅な節約と言えるんじゃないでしょうか。

電話をよくかける人なら、LINEモバイルに乗り換える際に、G-Callにも加入しておくといいでしょう。

参考>> G-Callの5分かけ放題サービスの解説

auのスマホはLINEモバイルで使える?

LINEモバイルはドコモ回線に対応する格安SIMなので、基本的にはauのスマホを使うことはできません。たとえSIMロックを解除しても、通信方式の違いによって利用できない場合がほとんどです。

しかし、iPhone 6s以降の6s / 6s Plus・SE・7 / 7 Plusについては、SIMロックを解除すれば、au版でもLINEモバイルで使えます。SIMロックの解除は、auのマイページまたはauショップにて手続き可能です。

なお、SIMロックを解除できるのは、購入後約半年後からとなっているので、とりわけiPhone 7 / 7 Plusに関しては注意が必要です。

もしも、手持ちのauのスマホがLINEモバイルで使えないときは、SIMフリースマホをセット購入することもできます。安さと性能のバランスがとれた機種が良ければファーウェイ製の「nova lite」、日本製のスマホが良ければVAIO製の「VAIO Phone A」あたりを選ぶといいでしょう。

分割払いは選べず一括払いのみですが、2〜3万円でスマホが購入できるので、大手キャリアよりはリーズナブルに感じるのではないかと思います。2〜3万円なら一括で払えない金額ではないですし、10万円のスマホを24ヶ月の分割で購入するよりも身軽でスッキリしますよね。

なお、auのスマホを格安SIMでそのまま使いたい場合は、au回線に対応するUQモバイルやmineoを選ぶことをおすすめします。

参考>> UQモバイルとmineoの比較

乗り換え費用に留意しつつ、早めに乗り換えを

auからLINEモバイルに乗り換える場合、「@ezweb.ne.jp」のキャリアメールが使えなくなるなどのデメリットもあります。

参考>> 格安SIMのデメリットとは?

また、auにとられるMNP転出手数料や中途解約の違約金、LINEモバイルに払う事務手数料などの乗り換え費用も発生してしまいます。とはいえ、LINEモバイルに変えれば、毎月約4,500円も安くなるので、数ヶ月で確実に元が取れるはずです。

auに毎月6,000円〜7,000円も払っているのが馬鹿らしいと感じたら、早めにLINEモバイルに乗り換えたほうが良さそうですね。

LINEモバイル

LINEモバイルは、LINEが使い放題で月額500円〜の格安SIMです。LINEのトーク・無料通話をどれだけ使っても、データ容量を消費しません。月間3GB以上のプランでは、Twitter・Facebook・Instagramも使い放題に。SNSを使いすぎても、もう月末の速度制限には悩まされません!

  • LINE・主要SNSのデータ消費がゼロ!
  • LINEの年齢認証・ID検索に対応する唯一の格安SIM
  • 音声通話SIMの3GBプランは月額1,690円

サービス概要

初期費用
契約事務手数料3,000円
SIMカード発行手数料400円
データ通信
通信速度受信最大375Mbps / 送信最大50Mbps
通信速度制限月間データ容量を超えた場合は
送受信最大200kbps
データの繰り越し翌月まで
追加チャージ料金500MB/500円、1GB/1,000円、3GB/3,000円
SMS送受信料国内送信 3〜30円/通
海外へ送信 50〜500円/通(非課税)
海外で送信 100円/通(非課税)
受信 0円
オプションサービス
留守番電話サービス300円/月
割込通話サービス200円/月
着信転送サービス0円/月
フィルタリング無料
(フィルタリングアプリ i-フィルター)
端末保証450円/月
(LINEモバイル購入端末を有償で交換)
持込端末保証500円/月
(持込端末を有償で修理・交換)
各種手数料
SIMカード再発行要問合せ
SIMカードサイズ変更3,000円
MNP転出料3,000円
解約金契約解除料9,800円
(最低利用期間内の解約の場合)
最低利用期間と料金支払方法
最低利用期間12ヶ月:音声通話対応SIM
なし:データSIM(データのみ、SMS付き)
料金支払方法クレジットカード / LINE Pay /
LINE Payカード

公式サイトはこちら>> LINEモバイル

当サイトに記載されている金額は、注釈がないかぎり税抜表示です。

-LINEモバイル, 格安SIM(MVNO)
-,

Copyright© トクシム! , 2017 AllRights Reserved.